スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
家の庭

帰省する度に荒れ果てた庭が気になりますが、住んでいないと最低限のことしかできないのが現状です(>_<)


それでも、ありがたいことに樹木は成長してくれて、ミモザの木なんて、また更に大きくなっていて驚くほど。



枝の重みで傾いてしまっているので、折れる前に支柱をたててあげなければ・・と思うのですが
今回はできませんでした。

来年の春には花を咲かせてくれるかしら??とっても楽しみ☆☆



うま子記念樹の「桃」も本当に大きくなってきました。






今年は100個くらい実を付けてくれたそうなのですが・・・・結局ひとつも口にすることはできませんでした。。 残念無念。。。

桃も、実の重みに耐え切れず、風にもあおられ、とうとう枝が折れてしまいました。



こちらも、たくさん支柱を立ててあげないと駄目かもね。。

毎年、ちょうど桃がなる時期に帰ってこられないのが残念!!

来年は桃の収穫をめがけて、日帰りでも帰ってこようと心に決めました!!
この桃、本当に甘くておいしいのです。


ウッドデッキ前のラベンダーは通年よく咲いてくれます。




またまた次回は大剪定かな。。。 ちょっと成長しすぎて広がりすぎなのです。。。



そして、大通りに面した入り口の両脇においていたワインの樽が、とうとうひとつ崩れて駄目になってしまいました。

いろいろガタがきています。。


もうひとつの樽のは、古くなりつつ、まだ形はしっかりしているのですが・・・

どういう違いだったのだろうか???



樽の上においてあったプランターをどかしたら、そこだけちょっと新しく?(^^;)
なにやら文字が見えました。そういえば、こんな感じだったわね。
プランターで保護されていたようです。








表札のタイルは新婚旅行のスペインで購入したもの。あれからもう何年???(苦笑)

今のところ、まだがんばってくれているようです。


経年劣化したものがあちこち点在しておりますが、いつの日かこの家に帰ってくる日が来たときにその古さが味となって使えるものがあったらいいなと思っています。。




庭・畑・ベランダ comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>